吉田法務事務所 > 薬事法務コンシェルジュサービス > 薬事法務コンシェルジュサービスの手順

薬事法務コンシェルジュサービスの手順

薬事行政照会とは・・・

直接、担当官にお客様からお預かりした案件を疑義事項として問い合わせをして、行政の見解を入手します。

ご利用までの手順

  1. お客様より法務に関する疑義事項の案件を承ります。

    約7営業日以内(吉田法務事務所の作業)

  2. 吉田法務事務所がお客様の案件を代理で行政に確認をします。

    約10営業日目安(国、都道府県の処理期間による)

  3. 報告書を作成します。

  4. 報告書をお客様に納品します。

  5. お客様が報告書を確認します。

    (引き続きの照会が必要であれば、【1】~【5】のプロセスを繰り返します)

  6. 完了

    ※原則として社名は出しません。ご希望に応じて、社名を出すことも可能です。